HOME新橋で動物病院をお探しの方におすすめ情報!愛犬の避妊・去勢手術について ペットの診療は芝公園動物病院
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 総合診療科
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 がん腫瘍科
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 整形外科
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 脳神経外科・椎間板ヘルニア
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 消化器科・内視鏡検査
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 循環器科・心臓病科
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 皮膚科
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 歯科
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 痛み外来
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 予防医療
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 健康診断
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 高度画像診断・CT/MRI
  • 浜松町・新橋・芝公園・麻布エリアの動物病院 芝公園動物病院の画像 小動物診療科
港区湾岸動物医療センター 芝浦港南動物病院
芝浦動物医療センター 芝浦海岸動物病院
目黒動物医療センター  目黒動物病院
品川動物医療センター  大崎動物病院

新橋で動物病院をお探しの方におすすめ情報!愛犬の避妊・去勢手術について ペットの診療は芝公園動物病院

愛犬の避妊・去勢手術に、積極的な人もいれば消極的な人もいます。正解はありませんが、愛犬にとってどちらが幸せなのかを考えることが大切です。愛犬に子犬が産まれても、サポートできる環境が整っているのなら、避妊・去勢手術は必要ないかもしれません。しかし、そうでないのであれば、避妊・去勢手術をした方が愛犬のためになるのではないでしょうか?

こちらでは、犬に関するおすすめ情報として、愛犬の避妊・去勢手術の基礎知識をお伝えいたします。避妊・去勢手術についてのやり方や適性時期、そしてメリットを見ていきましょう。新橋周辺の動物病院をお探しの方、動物病院で愛犬の避妊・去勢の診療・手術を検討されている方は、ぜひ参考になさってください。

犬に関するおすすめ情報!愛犬の避妊・去勢手術を選んであげることは飼い主の役目!

白い小型犬を抱きしめる女性

愛犬の避妊・去勢手術は、飼い主様が選ばなければなりません。愛犬の幸せを十分に考えて決めましょう。

近年では、愛犬の健康と長生きのために手術を決意する方も増えています。避妊・去勢手術の適正時期までに考えておきましょう。

新橋周辺にある芝公園動物病院では、避妊・去勢手術に関するご相談にも丁寧に対応いたします。診療は完全予約制ですので、待ち時間も少なく通いやすい動物病院です。新橋周辺で信頼できる動物病院をお探しの方は、ぜひご利用ください。

犬に関するおすすめ情報!愛犬の避妊・去勢手術のやり方と適正時期について

避妊・去勢手術を受ける前に、どんな手術が行われるのか、適正時期はいつ頃なのかを知っておくことをおすすめします。

避妊・去勢手術のやり方

【避妊】

全身麻酔をかけて開腹をし、卵巣・子宮を摘出します。そして開腹した部分は縫い合わせて終了です。全身麻酔で開腹を行うため、愛犬にかかる負担は大きいでしょう。手術は1~2時間ほどですが、様子を見るために1泊することが一般的です。

【去勢】

去勢も全身麻酔ですが、精巣と精巣上体にある睾丸を摘出するだけなので、大きく開腹しません。切開は1㎝ほどです。避妊よりもかかる時間は短く、日帰りの病院も多いです。

避妊・去勢の適正時期

【避妊】

避妊手術は初回の発情を迎える前がベストです。個体差もありますが、初回の発情はおおよそ生後半年~8か月ぐらいで起こります。その前に手術をしておけば、乳腺の腫瘍発生確率がかなり低くなるといわれています。

【去勢】

去勢手術も避妊手術と同様に、生殖能力ができあがる前の生後半年前後に手術をしておきましょう。メスの発情を感じてストレスを感じる前がベストです。

新橋周辺にある芝公園動物病院では、超音波を用いて避妊・去勢手術を行っております。超音波手術は愛犬への負担が軽く済むため、安心してお任せいただけます。避妊・去勢に関するご相談・診療・手術は、ぜひ芝公園動物病院へご依頼ください。

犬に関するおすすめ情報!愛犬に避妊・去勢手術を行うメリット

MERITと書かれたカード

メリット1. 妊娠が避けられる

子犬が産まれてしまった場合、子犬の引き取り先を探さなくてはなりません。飼い主様があらかじめ出産を想定していて、引き取り先も確保していれば問題ありません。しかし、そうでない場合は妊娠を避けた方が賢明でしょう。

メリット2. 性ホルモンが原因の問題行動が減る

性ホルモンが活発だと、メスは発情時期に落ち着かずソワソワするようになります。避妊をすると精神的安定が得られます。オスも、メスの発情を感じ取るとモヤモヤして、遠吠えをしたり脱走したりしてしまうおそれがありあます。避妊・去勢手術をすると性ホルモンが分泌されなくなるため、上記のような問題行動が減って愛犬の性格も落ち着くでしょう。

メリット3. 病気予防ができる

メス・オスともに手術を受けることで、病気が予防できます。

【メスの場合】

乳腺腫瘍は初めての発情前に避妊をすることで、発生率が約0.05%にまで下がります。子宮を摘出してしまえば、子宮蓄膿症にかかる心配もありません。

【オスの場合】

精巣腫瘍は、精巣を取ってしまえば起こることはありません。また、前立腺肥大も発症する確率はかなり下がります。

新橋周辺にある芝公園動物病院では、ペットの避妊・去勢手術について、飼い主様がご納得していただけるまで丁寧な説明を行っております。避妊・去勢について詳しく知りたい方は、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせの電話番号:03-3434-1212

新橋周辺で避妊・去勢の診療・手術ができる動物病院をお探しなら

犬に関するおすすめ情報をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?避妊・去勢手術は、簡単には決断できない方も多いようです。しかし、避妊・去勢手術で得られるメリットはたくさんあります。愛犬の幸せをよく考え、適正な時期までに決断をしましょう。

新橋周辺で避妊・去勢の診療・手術ができる動物病院をお探しでしたら、港区の芝公園動物病院をご利用ください。新橋周辺にある芝公園動物病院では、避妊や去勢についての相談診療はもちろん、超音波による手術も受けることができます。まずはお気軽にお問い合わせください。

芝公園動物病院へのお問い合わせ・ご予約の電話番号:03-3434-1212

動物病院に関する豆知識

新橋の動物病院はペットの診療を行う芝公園動物病院へ

院名 新橋&浜松町動物医療センター(芝公園動物病院)
住所 〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目7−13 VISTA浜松町1F.2F
TEL 03-3434-1212
診療対象動物 犬・猫・小動物(ウサギ・フェレット・ハムスター)
診療時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
休診日
水曜日
水曜日は休診日となりますが、獣医師が待機しておりますので、診療内容により当日予約を受け付けておりますので、まずは、ご連絡下さい。また、ペットホテル・トリミングの受付や、診療予約の電話は随時受け付けておりますので、ご連絡下さい。
患者様ご来院エリア 浜松町・新橋・芝公園・麻布
アクセス JR浜松町駅から徒歩5分、都営地下鉄芝公園駅から徒歩5分、都営地下鉄大門駅から徒歩5分
URL https://www.shibapark-ah.com/